お知らせ

Information

  • 2022年5月12日

    2022年5月2日有機農作物を生産する農業者の皆様と取り扱いをされる 卸会社・小売・加工会社の方々の商談会を対面・オンライ ンのハイブリッド形式で行います。また同時に令和 3 年度有機農業推進総合対策緊急事業 の有機農産物新規取扱支援の補助に関しての説明会を行います。

    【詳細】開催日 5月23日 

    開催時間 13:00~17:00

    開催場所:日本経済社会議室  (東京都中央区銀座7丁目13-20)

    オンライン:後ほどZOOMをご案内します。

    開催内容:13時00分~13時30分 補助事業の説明会      

    13時30分~14時00分 質疑応答      

    14時00分~17時00分 ハイブリッド商談会

    生産者の方は卸・小売・加工会社の方との個別面談予約を申し込む形になりますのでお申し込み後に時間を調整いたします。卸・小売・加工会社の方は会場にお越しいただく形となり、生産者の方はオンライン・対面での参加が可能です。※説明会のみのご参加も可能でございます。※2022年度で今後も各地で説明会・商談会を開催しますので関東地区以外の卸・小売業者の方はそちらにご参加ください。※新規取扱支援についての説明会は最初になります。ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。下記URLよりお申込みください。https://docs.google.com/forms/d/15EJnoFiX_BSWjpM38WmW9MobNwdxAaR32sHuK6fvyJ0/edit

  • 2022年5月2日

    株式会社日本経済社

    京都亀岡市

    以上、2社の方にご入会いただきました。

  • 2022年5月2日

    【第二回 有機農産物ハイブリッド商談会開催のお知らせ】

    有機農作物を生産する農業者の皆様と取り扱いをされる 卸会社・小売・加工会社の方々の商談会を対面・オンライ ンのハイブリッド形式で行います。

    また同時に令和 3 年度有機農業推進総合対策緊急事業 の有機農産物新規取扱支援の補助に関しての説明会を行います。

    【詳細】

    開催日 5月12日 

    開催時間 13:00~17:00

    開催場所:坂ノ途中本社会議室(〒601-8101 京都府京都市南区上鳥羽高畠町56)

    オンライン:後ほどZOOMをご案内します。

    開催内容:

    13時00分~13時30分 補助事業の説明会      

    13時30分~14時00分 質疑応答      

    14時00分~17時00分 ハイブリッド商談会

    生産者の方は卸・小売・加工会社の方との個別面談予約を申し込む形になりますのでお申し込み後に時間を調整いたします。

    卸・小売・加工会社の方は会場にお越しいただく形となり、生産者の方はオンライン・対面での参加が可能です。

    ※説明会のみのご参加も可能でございます。

    ※2022年度で今後も各地で説明会・商談会を開催しますので関東地区以外の卸・小売業者の方はそちらにご参加ください。

    ※新規取扱支援についての説明会は最初になります。

    ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。

    下記URLよりお申込みください。

    https://forms.gle/JveVQXi731jLt6Xd8

  • 2022年4月13日


    4月26日に農水事業を活用して、
    生産者とのマッチング商談会を行います。

    場所はリアル会場は、日本経済社をお借りして
    オンラインも同時開催とします。

    詳細は下記URLをご確認くださいませ。
    https://docs.google.com/forms/d/1ips3j0gv5gYRdIi-s6fBk5piqfbSY7M–hFPqREps_Y/edit


    今回は、取引が新規取引の場合に(条件は現在調整中)、
    農林水産省の令和3年度有機農業推進総合対策緊急事業を
    活用でき、慣行栽培との差額の半額を補助する制度が
    活用できる予定をしております(最大300万円)。

    当日は上記の説明会を冒頭に行う予定ですので
    そこで詳しくはご質問等いただければと思います。

    また年4回開催をしますが上記補助制度は
    予算を使い切り次第終了になりますので
    なるべく早めにご応募いただけますと幸いです。

    以上、何卒よろしくおねがいいたします。

  • 2022年4月5日

    2021年9月より2022年2月までの計7回に渡り、オーガニック食品の流通に関わる「生協・スーパーマーケット・専門店のバイヤー、スーパーバイザー、
    スーパーマーケット・小売店・専門店の店舗責任者、売り場担当者、流通関係者(サプライヤー)の営業担当者などを対象としたセールススキルの向上」に役立つセミナーを開催しておりました!
    講師の方には国内の有機農業の知見がある研究者をはじめ事業家として活躍している専門家が担当していただき、大変貴重なセミナーとなりました。

    https://j-organic.jp/course/

    令和4年度も開催をいたしますのでご希望の方は、お問い合わせ欄からご連絡くださいませ。

  • 2022年3月1日

    開催日時:2022年3月9日(水) 15:00〜17:30

    開催場所:オンライン開催 参加費:無料(事前登録制)

    【基調講演】  

    「オーガニック農産物の地域内物流による共同配送化の進め方」  
    講師:次代の食と農をつくる会 代表理事 千葉 康伸


    【報告】  令和3年度有機農産物流通課題対応実証事業報告
     「有機農産物 自治体との連携による共同物流構築」
    【報告】 農林水産省のみどりの食料システム戦略と流通拡大のための事業者間連携

    主催:一般社団法人日本有機農産物協会
    〒107-0052 東京都港区赤坂3-19-1 東京農村4F
    Mail:info@j-organic.jp

    詳細につきましては、 添付のPDF資料をご覧くださいませ。  
    お申し込みご希望の方は下記URLより、 アクセスいただき入力をお願い致します。 https://forms.gle/Qb2bmTK5CcC8D3xXA

  • 2022年2月28日

    株式会社大治

    株式会社ラミックス

    株式会社京都ベジラボ

    株式会社オーガニックフーズ普及協会

    以上、4社の方にご入会いただきました。

  • 2021/11/22

    一般社団法人日本有機農産物より、下記内容で12月8日オーガニックディにセミナーを開催いたします。

    日時:2021年12月8日 14時~16時00分
    場所:〒104-8176 東京都中央区銀座7-13-20 日本経済社 会議室
    開催方法:対面及びオンライン配信 ※オンラインURLは開催1週間前にメールにて送付します。
    費用:無料

    内容:「内発的オーガニック推進の事例 ~農業教育と学校給食から~」
    パート①「兵庫県丹波市による農の学校の取り組み」
    話者:兵庫県丹波市職員
    時間:30分

    パート②「愛知県東郷町による学校給食におけるオーガニック食材導入の経過」
    話者:愛知県東郷町職員
    時間:30分

    パート③「自治体と民間企業・団体の連携を考える」
    話者:株式会社マイファーム 代表取締役 西辻一真  田中真希 清水公美子
    時間:45分

    お申込みはこちらから↓

    https://forms.gle/rJ1kRhL98dG8NfPV8

  • 2021年9月18日

    代表理事の西辻一真が、「SDGs時代~農ビジネスの可能性~若手経営者対談」においてファシリーテーションを行い、「地域を支えるオーガニック 〜SDGs時代の学校給食 鍵となる行政の役割と可能性〜」において発起人を務めました。

    【事務局からのコメント】

    オーガニックライフスタイルEXPOが行われ、当協会も出展させていただきました。来場者数も3日間で1万人程で益々オーガニックへの関心の高まりを感じられました。また2日目に行った当協会主催の「地域を支えるオーガニック 〜SDGs時代の学校給食 鍵となる行政の役割と可能性〜」においては約150を超える自治体・興味のある個人の方がオンライン参加をされ益々の盛り上がりを感じました。

    https://ole.ofj.or.jp/semi-event.html