お知らせ

Information

  • 2019/12/23

    有機農産物ビジネス商談会開催


    第13回アグリフードEXPO大阪2020内にて有機農産物ビジネス商談会を実施いたします。当協会からは6者の有機農産物の生産者が出展いたします。ご来場お待ちしております。


    会期|    2020年2月19日(水)~2月20日(木)10:00~17:00(最終日16:00終了)
    会場|    ATCアジア太平洋トレードセンター  ATCホール
           大阪市住之江区南港北2-1-10
    開催内容|  プロ農業者たちの国産農産物・展示商談会         
           国産にこだわり農と食をつなぎます
    入場方法|    無料 ※業界関係者のみ。一般来場者は入場不可
           招待券持参またはお名刺をご用意ください
           入場事前登録はこちらからお進みください

           
                   〈当協会出展者〉
            1. 杉本一詩 2. 近江米振興協会 3. Organic山都 4. 大中農友会
            5. 次代の農と食を創る会 6. 大空町有機農業推進協議会

    ビジネス商談会に関するお問合わせ先|一般社団法人オーガニックフォーラムジャパン    秋元 
    〒104-0032 東京都中央区八丁堀2-22-8 内外ビル7F
    Mail.  shodan-o@ofj.or.jp  
    Tel. 03-3523-0028 Fax. 03-3523-0861


    第13回アグリフードEXPO大阪2020の詳細はこちらからご覧ください。

  • 2019/12/23

    自治体間ネットワーク構築に向けた第2回交流セミナー開催

    「有機農産物の販路拡大のための自治体のチャレンジ」をテーマに、
    第2回交流セミナーを下記の日程で開催いたします。


    第1部では、講師を2名を招き、講演を行います。
    ●「有機の里づくり~うすきの「食」と「農」を豊かに~」
        大分県臼杵市役所
          産業政策監兼産業促進課長 佐藤一彦氏
    ●「マーケットインの視点とブランディングによる有機農産物の販路拡大へのチャレンジ」
        島根県しまねブランド推進課 
          農林水産品振興スタッフ  
          調整監 角森章子氏 

    第2部では、小グループに分かれグループディスカッションを行います。
    各自の課題解決に向け、意見交換、情報収集、ノウハウ共有など、 議論を深める場を設けます。


    日時:2020年2月20日(木)13:00~17:00(12:30受付開始)
    会場:ホテルフクラシア大阪ベイ 2F THE SQUARE
    定員:100名(先着順・事前登録制)
    参加者:自治体関係者、業界関係者に限ります。
    参加費:無料
    申込方法:申込書に必要事項をご記入の上、メールまたはFAXにてお申込み下さい。
    申込締切:2020年2月7日(金)※定員に達し次第締切ます。


    詳細はこちらよりご覧ください。

  • 2020/01/06

    第1回SDGsライフスタイルフォーラム2020記念講演・開催説明会および祝賀会の開催


    一般社団法人オーガニックフォーラムジャパン主催の「第1回SDGsライフスタイルフォーラム2020記念講演/開催説明会」および「新年祝賀会」 が下記の日程で開催されます。

    ▼開催概要
     日時:2020年2月6日(木)     
     会場:ミッドタウン日比谷  6階 BASE Q HALL1

    第1部/第1回SDGsライフスタイルフォーラム2020記念講演/開催説明会
            時間:14:00~16:00
      参加者:180名(事前登録制)
      費用:無料  

    第2部/新年祝賀会   
      時間:18:00~20:30    
      参加者:立席150名(事前登録制)   
      費用:事前申込9,000円(当日10,000円)
      

     お申込みはこちらから、詳細についてはこちらをご覧ください。
     
     ※問合せ先
    (一社)オーガニックフォーラムジャパン事務局:秋元、渡辺
     メール(info@ofj.or.jp) 又はお電話(03-3532-0028)にてお問合せください。

  • 2020/01/01

    新年のご挨拶


    新年明けましておめでとうございます。

    去年4月に発足した当協会は、「有機農産物の効率化と具体的な取組」と「東京オリンピック・パラリンピック食材調達基準からみた有機JAS認証の課題と今後」と題しまして公開セミナーを開催し、勉強会等で会員の方々との交流活動を行いました。また、農水省より、自治体ネットワーク構築および流通技術課題対応実証支援事業を受託し事業を行っているところです。


    一年足らずの協会ですが、今年は東京オリンピック・パラリンピックが開催されることから、食材納品の活動を進め、レガシーとして有機農業を位置付けていければと考えています。 今年は物流効率化にむけた事業の可能性を研究し、各地の取組みや市場機能の現場視察等の活動を行います。 また、会員様がさらに有機農業を事業として取り組んで頂けるよう勉強会を開催し、有機農産物の生産・流通の拡大を目指して活動して参ります。 本年も皆様のお力添えをいただければ幸いです。


    本年が幸多き平和な年である事を心よりお祈り申し上げます。
    本年もどうぞよろしくお願いいたします。

    一般社団法人日本有機農産物協会 理事長 関 信雄


  • 2019/12/23

    ご報告

    2019年12月21日~22日に、立教大学池袋キャンパスにて「第20回日本有機農業学会大会」(主催:日本有機農業学会)が開催されました。
    第1日目の第3セッション(有機食品流通の新たな潮流)では、秋田県立大学の酒井徹氏が座長を務め、酒井氏含む3名の講師が発表をしました。
    当協会理事長関 信雄は「有機食品流通業界の課題と対応」をテーマに、これまでの自身の歩みとともに、日本有機農産物協会の取組および今後の展望について講演しました。
    講演後は参加者の質問に答える形で議論を深めていきました。


  • 2019/12/6

    第2回公開セミナー実施報告

    2019年11月27日(水)に、「東京オリンピック・パラリンピック食材調達基準からみた有機JAS認証の課題と今後」をテーマに、第2回公開セミナーを実施いたしました。

    第一部では、一般社団法人フードトラストプロジェクト代表であり協会理事である徳江倫明がテーマについて概要説明を行い、続いて、各分野の専門家4名を講師として招き、講演を行いました。第二部では、講師らと共に認証の課題や有機農業の普及拡大に向けた取組についてパネルディスカッションを行いました。

    第2回公開セミナーの報告書はこちらからご覧いただけます。

  • 2019/11/18

    有機農産物ビジネス商談会出展者募集

    第13回「アグリフードEXPO大阪2020」内における有機農産物ビジネス商談会の開催に伴い、有機農産物の出展者を募集しています。出展対象商品は、有機農産物(青果・加工品)、有機JAS認証商材が推奨です。


    会期:2020年2月19日(水)~20日(木)

    会場:ATCアジア太平洋トレードセンター ATCホール

       大阪市住之江区南港北2-1-10

    出展募集人数:6者

    出展料:無料

    申込締切:2019年12月6日(金) 17:00必着 

    申込書:こちらよりダウンロードして下さい。

    申込先:FAX(03-6890-8701)またはメール(info@j-organic.jp)にて

        申込書をご送付ください。

    注意事項:展示会規約遵守。提出書類による審査有り。2日間出展可能な方。

         本有機農産物ビジネス商談会は「アグリフードEXPO大阪2020」

         展示会内への出展です。事前登録等、展示会内容詳細はウェブサイトを

         ご確認願います。


    第13回アグリフードEXPO大阪2020の開催概要はこちらからご覧ください。

    申込は締切ました。多数のご応募誠にありがとうございました。

  • 2019/11/1

    12月8日は有機農業の日(オーガニックデイ)


    12月8日は土と緑を愛する日、「有機農業の日」です。
    日本の有機農業は日本の未来に欠かせないたいせつなモノ。
    「有機農業の日」事務局ではフォトコンテストを実施しています。
    自慢のフォトを応募してみてはいかがですか。

    詳細についてはこちらからご覧ください。


  • 2019/11/1

    懇親交流会のご案内

    第2回公開セミナー終了後、有機農産物業界のネットワークづくりや
    参加者同士の名刺交換の場として交流懇親会を行います。
    参加ご希望の方は事前にお電話またはメールにてお申込みください。

    第2回公開セミナー(同日・同会場にて開催)と併せてお申込みください。


    日時:2019年11月27日(水)17:30~19:30

    会場:TKP東京駅前会議室カンファレンスルーム2 
       東京都中央区日本橋3-5-13 三義ビル2F  
       アクセスはこちらからご覧ください。

    会費:1名様 ¥3,800(税込)

    定員:50名(先着順)※定員に達し次第申込を締め切らせて頂きます。

    申込期限:2019年11月21日(木)17:00

    申込先: TEL:03-6863-3337   MAIL:info@j-organic.jp


    会費につきましては申込の上、事前のお振込みをお願いしております。
    お振込手数料はお客様ご負担となります。

    振込先:一般社団法人日本有機農産物協会      
        三井住友銀行 池袋東口支店(671) 普通9011178

    申し込む
  • 2019/11/1

    第2回公開セミナー開催

    「東京オリンピック・パラリンピック食材調達基準からみた有機JAS認証の課題と今後」をテーマに、第2回公開セミナーを下記の日程で開催いたします。

    2020東京オリンピック・パラリンピックの食材調達基準として、GAP認証が基礎基準となり有機農産物が推奨基準となりました。今後の有機農産物のさらなる拡大を図るため、現在の認証制度の課題を整理し、生産・流通業界から新たな認証の仕組みを提案するセミナーを開催します。

    今回のセミナーでは、4名の講師を招き、セミナーのテーマに基づきそれぞれの分野における取組みについて講義いたします。

      講演1 「有機農業の最近の施策動向について
          ―農林水産省令和2年度概算要求の示すもの―」
            農林水産省生産局農業環境対策課 課長補佐 嶋田光雄氏
      講演2 「生産者から見たGAP認証と有機JAS認証」
            有限会社吉水農園 代表取締役 吉水 孝道氏
      講演3 「有機JAS認証機関から見たGAP認証と有機JAS認証」
           特定非営利活動法人日本オーガニック&ナチュラルフーズ協会 理事長 髙橋 勉氏
      講演4 「SDGsと有機農業―持続可能性を目指す認証システム」
           一般社団法人日本サステナブル・ラベル協会 代表理事 山口 真奈美氏


    セミナー終了後、懇親交流会を開催します。軽食とドリンクをご用意しています。

    セミナーと合わせてお申込みください。 (事前登録制・会費制)



    名称:第2回公開セミナー  

    日時:2019年11月27日(水)13:30~17:00(受付開始13:00~)  

    場所:TKP東京駅前会議室 カンファレンスルーム1     

        東京都中央区日本橋3-5-13 三義ビル2F

        アクセスはこちらをご覧ください。  

    参加費:3,000円(会員2,000円)  

    定員: 60名(先着順)    

        ※定員に達し次第申込を締め切らせて頂きます。  

    申込方法:お電話またはメールにてお申込みください。      

         右下の「申し込む」ボタンからもお申込みいただけます。      

         お申込み後、下記の振込先へお振込みをお願い致します。      

    内容:  当日のプログラムなど詳細はこちらからもご覧いただけます。

         お振込み手数料はご負担ください。  

    申込期限:2019年11月21日(木)17:00  


    振込先:一般社団法人日本有機農産物協会      

        三井住友銀行 池袋東口支店(671) 普通9011178


    申し込む